学生家庭教師会ってどんな塾?

学生家庭教師会は、生徒に対して時代に合わせた学習提供を目的として1972年に設立された学習塾です。塾の形態としては家庭教師を派遣することで、生徒に対してのマンツーマンによる指導を行っており、ここでは、基礎学力の定着、苦手科目の克服、受験対策を中心として、一人ひとりに合わせた内容で指導が進められます。

特徴として徹底した学習の習慣づけがあり、教材としては、各学年で使われている教科書を元にして、それぞれのレベルに合わせて編集されたものが使用されています。そして、コースに必要な分のテキストは無料で配布が行われています。

学生家庭教師会は、設立以来、100万人以上の子供たちに対して学習指導を行ってきた実績があり、拠点に関しては東京を本部として全国36箇所の規模を誇っています。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.